HOME>オススメ情報>クレンジングをする時に注意すべきポイント

クレンジングとは

クレンジングは、洗顔の前に化粧を落とすアイテムです。オイルやクリーム、乳液など様々なタイプがあります。

やってしまいがちなNGクレンジング

クレンジングをケチって使う

充分な量のクレンジングを使わないと、摩擦が起こり肌に負担をかけてしまいます。

メイクに合わないクレンジングを選ぶ

油性のメイクに軽いジェルタイプを使ったり、ミネラルファンデーションにオイルタイプを使うのはNGです。

クレンジングでマッサージしない

マッサージオイルではないのでクレンジングでのマッサージは禁物です。

ゴシゴシとこすらない

クレンジングはごしごしとこすらずに優しく円を描くように行います。

洗い流す時は優しくすすぐ

シャワーの水を直接肌に欠けるのではなく、手のひらですくった水ですすぐようにしましょう。

肌汚れをオフするコスメについて知ろう

化粧水

クレンジングは美肌を保つためにもとても重要なアイテムで、お化粧をしなくてもクレンジングしている人も多いといえます。このコスメは、肌に残った汚れをきれいにするのに必要ですし、毛穴レスな肌を目指すのにも活躍してくれます。クレンジングを使用する時には肌をきれいにする効果を最大限に引き出せるようにいくつかのポイントに気を付けて使用する必要があります。そこで、どのようなポイントに気を付けるべきかを具体的にご紹介しましょう。

適量を優しく使おう

顔を洗う女性

クレンジングを使用する時には適量を使用することが大切で、洗浄力の高いものを使う時には使いすぎてしまうと肌の水分バランスを崩してしまうことがあります。また、クレンジングを用いている時には、あまりこすりすぎないようにすることも大切です。せっかくの肌も圧力をかけてごしごしとしてしまうと、肌ダメージにつながってしまうリスクがありますので、適切な使い方をすることがポイントです。これらの点に気を付けて使用することでより効果的なスキンケアを行うことができます。

正しく用いてきれいになろう

基礎化粧品

クレンジングは美肌を保つ上でもとても重要なアイテムで、肌の汚れをきれいにオフするために使用されています。使う時には注意ポイントをしっかりと知っておいてから使うと、より効果的に使っていくことができます。

広告募集中